タジン鍋 Part2

 新年明けましておめでとうございます。
 今年も宜しくお願い致します。
 (今頃の挨拶ですが・・・今年初アップということで・・・・)
 今年も、色んな陶芸作品にチャレンジし・・・技術の向上を目指したいと思っています。

 ・・・で今年に入って初作品は、“はよせな!!シーズン終わってまうで!!”と言われそうなタジン鍋を作っています。(しかし、私の中ではタジン鍋は年中活用できる鍋だと思っています)
 去年も作っていた様な・・・・???2個目!タジン鍋part2を作っているのです。
 タジン2-2
 奥に写っているのが、part1の作品です。(現在は、本焼きが出来るのを待つのみです。)
 今回のは、part1よりも少し大きく、お皿の部分は深みがある感じにしました。
 タジン2-1
 直径25cm位の大きさです。

タジン2-3
蓋がこれです。
蓋を作るのには苦労しました。タジン鍋の蓋は、料理をする時に鍋の中で蒸気が充満するように円すい形の様な形が良いという事らしいです。
ロクロに向かって、ひいては潰しの繰り返しの末・・・先生に円錐型のひき方を実演してもらい・・、そのイメージを頭に叩き込み!ひいたのが・・・・これです。
先生が作ったのとは、程遠い物ですが・・・私の中では一番タジン鍋蓋に近い形に出来上がりました。

これで一安心・・・・・のはずだったんですが・・・。
これがまたまた・・・色々ありまして!!
その件については、写真を撮ってくるのを忘れたので・・・次回のブログで報告します。

人気ブログランキングへ
ドキドキしながらランキングに参加!クリックありがとうございます!
スポンサーサイト